つかぱい.com

禅とギターとミクさんと

実現したいことはすぐにやらんとやらなくなると思う

今週は弾丸で静岡まで行ってきてGOOUTという雑誌のイベントに参加してきました。

天気もそんなによくないし、朝から一生懸命車を使って200キロオーバーなコースを走るのも嫌だったので、金曜に仕事が終わった後にササッと支度をして速攻で静岡まで夜中走るという若さを武器にした所業を行っておりました。

出来ない理由よりもうやった後にどうするかを考えればいい

今回全行程自分が運転手だったので結構大変だったと思いました。

しかし、夜中に運転して静岡に突入したお陰でチケットは買ったけど結局いかないといった状態は回避出来たし、寒かったけどいつもやっているアウトドア装備プラスアルファをいつも考えていたおかげで寒さや雨にも対応することが出来ました。

行ったときの気温は10度くらいで東京の半分くらいの気温でしたし、天候も雨で大的中だったので良かったです。

あとは、疲れたしお金もかかったけどそれは次の日も休みだということで対策を打つことも出来ました。

いかない理由よりも出来ることを探して実現するということが大事と言い続けていてよかった。

自分たちはあっという間に時間を消費してしまうということを肝に命じておく

これは、最近祖父がなくなった時に思ったことで、自分たちはまだ20代だけれでもそんなアドバンテージすぐに吹き飛んでしまうということを強くイメージしました。

大変お世話になった身内だったので自分自身がちゃんと恩返しができたのかはわかりませんが、出来ることはやったなと言う感じに思いました。

その後ふと「出来ない理由を探しているとあっという間にホントにできなくなってしまう」ということも感じました。自分たちには時間が年上の人たちよりもあるかもしれないが、自分がやりたいと思ったことはさっさとやってしまわないとあっという間にできなくなってしまう

なので、今回もそうですが「あ、今できるかも」と思ったことはすぐにやるということはいままで以上に取り組んでいきたいなと思います。

環境は整っているのだから後は自分の頭を使って考える

いまの自分の環境でいいことは、自分がこうしたいと思ったことは実現出来るということです。

お金は確かに潤沢にあるとは言えないけれども、「どうしたら実現できそうか」に注力すればいいだけかなと

今年はそんなことを思っているのでガンガン実践していけるようにしたいですね。