つかぱい.com

禅とギターとミクさんと

目的と目標を間違えないようにするにはどうしたらよいかをかんがえる。

今日は雨が降るなんて考えてなかったので、思わず傘を購入しました。

こういう地味な出費でお金が使われていくのでしょうか、母の日の買い物をするチャンスを逃さなかったので良かったことにしようと思います。

目的と目標の違いは一体何だったのか?

唐突にそんなことを思っていますが、まずは抽象的な目的に対して今やっていることが正しいかを確認することが重要なんだなと感じました。

ちなみに目的は物事で達成するゴールのこと

目標はゴールを達成するために必要なマイルストーンだったします。

なので目的が一番にきて目標はそれを達成する道順のことだという認識が良いのではないかと思います。(日本語って難しい)

これが曖昧だと仕事の迷子になってしまうので自分としては注意が必要だなと思いました。

目的に対して目標を見失った時はどうするのか?

ここも悩んだところですが、一番は目的ってどんなものでしたっけと本人に聞くことプラス、意味が渡ってそうな人に噛み砕いて教えてもらうことだなと感じました。

実際に仕事をしている時に、いま自分が何が必要なのかということを見失ったときがあって、その時は「すいません、〜まではやっているのですがこの次に何をしていいのかわからないので教えてください」ということを素直に言っています。

よく仕事で「自分で考えろ」とか言われることありますが、答えにたどり着くための手段くらいは聞いてもいいのかなと思います。

なんせ仕事には期日があるし適当な解答が見つからないままタイムオーバーになるのが一番まずいのでね。

やり方はパクればいいんじゃないでしょうか、というよりも積極的にパクっていきましょう。

もやもやしたらしばらく早く寝ること

期日が迫っている時は出来ませんが、多少余裕があるのであれば早く寝るのが一番ですね。

残りは早く起きる習慣とか自分が元気になる方法を探すのです。

冴えない頭で何を考えても時間かかるのできっぱり諦めていきましょう(一番自分に言い聞かせたい言葉)

以上、仕事で目標と目的が違うよと言われたことでした。