つかぱい.com

禅とギターとミクさんと

細かくコミットしていける方法を探す

来月から、なんか忙しくなりそうなので今後のアウトプットを見直していかないと行けない時期になったのかなと思います。

まあ、そんなこと言ってもダラダラ駄文を書く習慣はしばらくあると思いますが。短く技術系のニュースをピックアップしたり自分でソースコードを書く時間を作る必要があるかもと思いました。

仕事で求められることでコードを書かない時期がしばしばある

大きな問題はこれで、自分のアウトプットがドキュメントばっかりになってきて沢山コードを書いては何かレビューしてもらう時期がココ数ヶ月くらい段々と増えてきた様な気がします。

もともと、メインはセキュリティ系でインフラなのでフロントの人みたいにゴリゴリ書くわけでもないけど、それでもなんかアウトプットしていけるといいなと言うのは未だに思います。

コードレビューしれくれる人はすごいハイスペックな人たちだし、今のうちに吸収できるものは吸収しておきたいと思うので。

問題はどうやってコミットしていくかだ

まあ、どうでもいいコードを書くことはさして努力なく出来ると思いますが、問題は毎日少しでもコミットして国はどうしたら良いかというところに尽きると思います。

まずはWebのシステムの骨組みでもコミットしてそれから考えようかな

自分で考えたものは消えるのも続けるのも自由なんだし。まずはコミットしていくことが大事だなと思います。

Jenkins、とかOpenstack系をやりたい

仕事でOpenStackやっているので、とにかく調べてこの辺はアウトプットが必要かなと思います。

ちょっとずつでいいからココから始めてみよう。自分のためにも人にアウトプットするためにも。

JenkinsとかOnMacでいけるのかな

あとちょっと実験用にサーバーを置きたいのでその辺はなんか相談なんだろうな

まあとにかくコードは書く、後自分のメンテ用のコードも