つかぱい.com

禅とギターとミクさんと

SquidGuardメモ

qiita.com

Qiitaを毎月コミットしているのでとりあえず自分のブログにも転記

仕事でプロキシのフィルタリング機能を強化したいとのことでURLフィルタリングプラグインの「SquidGuard」を使うことにしました。

ただプロキシ系は技術的に枯れているのかあんまり情報がないため、こっちにもメモ

大体の説明は公式サイトからいろいろかいつまんでる

※まだ書き途中なので具体的なインストール方法やチューニングなどは後で書きます^^;

SquidGuardとは?

squidGuard.gif 出典:公式サイトより

こんなイカのやつ(ちょっとHPが古いのでなんとかしてほしい)

プロキシサーバーとして使われているSquidのでURLフィルタリングをするツール

簡単に言うとプロキシ経由で外部のネットワークに接続する際のドメインやURLを見てブロックするというものです。

よくあるブラウザのフィルタリングツールと仕組みは一緒

導入するメリットは?

なんと言ってもSquidさえ買っていれば無料でWebフィルタリングができるので結構便利です。

基本はブラックリスト形式で特定のURLのサイトやドメイン名のものをブロックできるので自由度も結構高いのがメリットです。

あと、ライセンスがGPLライセンスなので自分で好きに改変してOK(ただし著作権はちゃんと表記してねというやつ)

逆にデメリット

標準のブラックリストアメリカのリストを対象としたもの(後ちょっと古い)ので独自にカスタマイズする必要がある

あとSquidプラグイン的なものなのでSquidが入ってないのと何の役にも立ちません。。。

OSSなのでメンテが大変なのでそのへんはあしからず

※2018/25現在 とりあえず具体的なインストール方法などに関しては時間がなかったので後で書きますスマソ