つかぱい.com

禅とギターとミクさんと

少しづつ生活ハックをしてみる

毎日やることに追われながらもなんとか少し余裕を持って仕事が出来るようになりました。

とりあえずその辺のメモ

通勤時間が長いことをどうやって解決するか?

まず早起きしないと、会社に出勤出来ないので遅くても6時半くらいには電車に乗るため家に出ないと行けないので起きたらすぐに15分くらいで出発するような生活をしています。

もうちょっと早く起きようかと努力しようと思ったのですが、限界は6時でそれ以上早く起きるとなんか体調がおかしくなってくるので大体そのへんで落ち着きました。

そんで何が問題かというと通勤時間の3時間分の効率化が出来ないかとおもってチャレンジしました。

まず食事の部分を改善した。

長時間の通勤で一番ダイレクトにコストが発生するのは食費で外食をすると平均1000円くらいかかるのでここをどうやって節約するかと考えるととりあえずお弁当一択

コツは5分で朝ごはんとお昼ごはんが用意出来るようにしたというところ。

会社には割りと早くつくので仕事の前にカフェスペースでスープジャーの中におかゆを入れてお茶漬けをセット(これで外で500円使う分位)

あとは昼食のおかずをまず冷凍食品で固めてご飯をレンジで温められると結構これで一日いけます。(これも500円位)

今後の課題は感触とか飲み物はペットボトルのものを買っているので今度は冷たい飲み物をストック出来るようにしていこうと思います。

ついでに食器を洗うのは給湯室に買ったスポンジと洗剤で洗った状態で持ち帰る

これが地味だけど結構良かったです(もちろんそれぞれの組織のルールを守って)

昼食後、歯磨きをする時に追加で給湯室でお弁当箱を洗って持ってきた付近で拭いた状態で持って帰ると心理的にも楽だし、帰るのが7時半以降なので帰ってすぐ明日のお弁当をセットすると明日の準備をすると劇的に楽になったので怒られない範囲で継続していこうと思いました。

靴を磨いたり、服のかたす順序を決めると更に時短になった

靴磨きは1年続いたので大体1日5分程度メンテナンスが完了出来てスーツを片付けるのもとっとと着替えると3時間くらい1日の自由時間が取れることがわかりました。

さっさとやるといいことがわかっていても実行できないたぐいのものは仕事のスイッチがオンの時に片付けるとさっさと終わって次がつっかえないのでいいなと思いました。

このブログももうちょっと早い時間帯に更新できるといいんですけどね笑