つかぱい.com

禅とギターとミクさんと

二年生になりました

なんだかんで社会人が1年経過して、結構あっさり時間が過ぎてしまうんだなとということを実感しております。

今日は家にいるのでキーボードで書いているけれど前回書いた音声認識が結構良かったので、ちょっとあれに戻りたい気持ちもあります笑

これから先でやることはおそらく新鮮味は少ないという予想

振り返ると出来ることは結構増えたなと思うのですが、新鮮味があったかというとちょっとはあったけど期待するほどではなかったということが正直な感想です。

もっとドラマティックな感じを期待していたのですが安定というのは多分こういうことを言うのでしょうね。

今後も多分受動的になって発生していくイベントというのはこういう感じになるのかなとちょっともやっとはします。

ただ繰り返す時間は結構ある、あとはゲーム化出来るかだ

人生はドラゴンクエスト? 試練も冒険だと考えて楽しむ生き方という記事を昔見ていましたが、社会で経験する仕事は確かにこういう感じがします。

探し回らなければ敵も強くならないし、自分のレベルも停滞してしまう。

家でテレビゲームをしているのも確かに楽しいのですが、こうやって自分の人生を自分が主人公の勇者としてどのようにクリアしていくのか?ということを考えるのが最近は楽しく感じます。

クリアするためには自分でクリアまでのシナリオやルールを作らないといけませんが、これがまたいい感じにエキサイティングなんですよね。

今後もたぶんやめられないと思う。そしてやめる気もない

会社というリソースをちゃんと使っているかを考える

仕事の斡旋などは確かに人事とか営業の人がやってくれたけれど、自分のセルフメンテナンスについては自分で決めないといけません。会社では保険組合等に加入していてその組合が結構福利厚生などに手厚いということを知りました。(というかどうでも良かったから気にしてなかった。)

なので、こういった調べないと出てこないルールやベネフィットを活用しているのか?また活用するにはどうすればいいのかを考えて無駄な出費を減らし、最大限自分の時間で楽しいことを出来たらいいなと思います。

何事も頭を使って解決策を考えるのが重要ですね。

明日から、猛烈に入学式の学生や新社会人がやってくると思うのでさっさと帰って来なければ!!