つかぱい.com

禅とギターとミクさんと

まぁ、別に嫌われたっていいんじゃない?

一生懸命に話を聞いてくれた人がいたので一つ

自分の勝手な主観と経験に基づくことなので悪しからず

人に嫌われるというとなんだかマイナスなイメージしかないがそんなことはないと思います。

なぜかと聞かれれば、それは自分自身ではコントロールできない、かつ他人の期待値が釣り合わない時に発生するからです。

なのでそれはある意味どうしようもないことでもあるし、気にしすぎることもないと思う。

むしろ、はっきりと意思表示をしてくれる分お互いに線引きができるいい機会だと思ったほうがいいです。

好きの反対は嫌いではなく無関心と言います。

そもそも、人間なんて今や地球上でありふれた生き物だし70億もの人を相手にいちいち一喜一憂している暇なんてあんまりないんじゃないかと

そんなかでわざわざ「お前のことがどうも嫌いだ」なんていうお節介な人はむしろレアなんじゃないかと思います。

当たり障りのないことで片付けた方がストレスもたまんないわけだし

ついでに嫌いな理由は大抵「自分が我慢していることを平然とやっている人が気に食わない」がほとんどだと思います。

嫉妬に近いんですかね?

でも、そう言った感情を長い間維持するのも相当な執念がない限り続かないのであんまり気にしない方がいいんじゃないですか?

というより「あいつのことが嫌い」って思った人を10年間もそう思い続けられるというのは余程のことがない限り難しいと感じますよ。

仕事で忙しいのに心の片隅でそう思い続けるのもの大変だと思います。

あと、人を嫌いになるのは別に悪いことじゃありません。

僕にだって合わない人いるし、関わりたくない人種っていうのもいるし

無理に合わせるくらいならはじめから合わないように努力するか、不可避な場合気にしないように工夫する努力をします。

ついでに僕の好きでない人は「自分の不幸を自慢する人」です。

メリットないし、付き合うのがすごく疲れる。

なので人格を否定するわけじゃないけどあまり好んで付き合いたくはないです。

お金もらって仕事するときは割り切って仕事しますが

なので、嫌いだと感じる人にははっきりと嫌いだと言ってもいいし

自分のことを嫌いだと感じる人にははっきりと嫌われるのがいいと思いますよ。

でないとお互いにモヤモヤしてかえっていいこともないです。

年齢に関係なく合わない人にはちゃんと意思表示するくらいは悪いことでもないんないかな?