つかぱい.com

禅とギターとミクさんと

アイデアは浮かぶけれども結局のところ具体化するにはデザインする力が必要みたい

忙しい忙しいと理由をつけて更新をしていなかったので、もう一度頑張ってみようと思った次第(笑)。ビジコンは二次審査が通らなかったのはまあいいとしていまつまづいているところを書き出してみよう

イデアはいいとして具体化するにはどうしてらいいの?

今悩んでいる部分はこの部分に集中しているかな、アイデアの部分は日本から海外に向けての部分とWebコミック的な要素とかイラストでビールの図鑑を作ってみたり、ビジュアル面で押していこうという部分は固まったからそこらへんはあまり変更しないとして

  1. それはブログ的な感じなの?それとも総合サイト?
  2. イラストとか漫画描いてくれる人はどこから連れてくる?
  3. もし記事を書くとしてそれは自分たちでどこらへんまでできる?

という部分が結構気になっている部分

最初はブログ的な感じからスタートするのは無難なのか?

まあ、最初からスキル云々に関しては期待をしていないから最低限情報を貯めておくということではブログがいいのかも、その辺は取り扱う記事の問題とか翻訳するとしたら統一したブログで再現できるのかはもう一度調べたほうがいいのかな… WordPressで編集していければいいかなと思う(ブログから総合的なサイトも作れるし)

pixivとかからイラストレーターさんを呼び込めると嬉しいけれど知り合いが未定…

これはかなり記事としては大きいと思う。文字情報だけだと他にもメディアはたくさんあるし、日本がどんなところかが一目でわかんないしね。自分が思っているは、Webコミックみたいな感じで連載があるとバックナンバーもおもしれければ読んでくれるし、読み進めていく過程で色々情報が学べて面白いと思ったから。コンテンツマーケティング的にも情報量が多いといいことあるし、時間をかけた分費用対効果が一番高いんじゃなかと思う。もちろんターゲットがどの世代かによるけど、比較的若い世代に来て欲しいならそういう楽しめる要素が必要かな

もし記事を書くとしてどの程度かはやっていって改善していけるところから改善していけばいいかな

これは練習の問題だと思う。文章の出来に関しては最初はダメダメだとは思うし、やっていくうちに工夫していけばいいかと思う。 今のところは「そんなことは後で気にすればいい」状態なのでこれは保留

今のところはこのくらい

備忘録的に書いているので今考えられる範囲ではメディア路線に落ち着きそう 自分の想定いていたアプリとかはどうやって作ろうか… でも、まずは一番できそうな部分からやってみようと思います。