つかぱい.com

禅とギターとミクさんと

やはり3日サボるともとに戻すのが大変だ

やはり3日ブログを更新しないと、なかなかやる気にならないですね。

今週は疲労困憊で動けなかったので少々サボり気味でしたが、また平日が戻ってきたので無理をしない程度に頑張りたいところ。

社会人2年目のGWでしたが、なんか疲労感とダメージが蓄積した1週間になっていました。

ホントに体力がガクッと落ちてきたなと言うのを実感した。

もう本格的な運動から離れて数年立ちますが、本格的に体力の貯金がゼロになってきたというのを実感しました。

何と言っても精神力でなんとかなっても、次の日動けないことがしばしばあり「あ、もう今日何もしたくないわ」と思うことが全体の半分を占めていました。

これはホントにやばいなーと思った次第です。

平日何もないということがホントに非日常になってきた。

社会人二年生になってから仕事もぐっと増えて毎日ヒーヒー言っています笑

なんか、何もないとそわそわしますがお休みになってもイベントに駆り出されて忙しいのでほぼ毎日繁忙期状態

何もない日常系のアニメがキラキラしてきて闇の眷属的には眩しいです。。。

ほんと日常系のアニメで癒されると言うのはマジだったな。

もちろん、毎日やりたいコトしてるんで辛いわけではないんですが何にもしない休みが欲しいなとはおもうのです。

ゲームやる気力がもはやないというよりその情熱がほしい

何事もモチベーションを高く持たないと出来ないことって結構ありますよね。

できれば毎日自分のことを考えて生活していきたいのですが、なかなか難しいので、可能であればそういう情熱欲しいなとたまに思ったりします。

早くなんでも体験する弊害なんですかね、たまにはホントに初めての体験をしてキラキラしてみたい!

そういった意味では学生が羨ましいと大人が思う気持ちがだんだんわかってきたような気がします。

お酒で酔っ払わないのは結構きついということを知った。

ここは余談ですが、ストレスが溜まっているとお酒も酔っ払うことが出来ないんだなという状態になってきました。

僕の場合は白髪がひどくなるほどではないですが、食欲不振になったり、アルコール耐性が強くなったりするので、酔う事もできず寝ることも出来ないと感じが続くようになってきました。

嗜好品を純粋に楽しむ時間を取れるなら3万くらい払ってもいいかもしれないマジで

大したことは掛けないけれどもこんな感じで1000字くらいの文章をかけるようになってきたのでいい加減何かマシなネタが欲しいな

GWを満喫する

社会人二年目になって、お休みがしっかり取れる仕事場になったので今年は平日有給を消化してGWを満喫しています。

最初の数日は体力の回復を目的に掃除など家事をメインにしていましたが昨日今日はせっかくのお休みだったので館山まで出かけてきました。

休みを取るためにメモを残しておくのは重要

連休が終わって仕事に戻る時に、自分の仕事を思い出すようにしっかりとメモをとっておくことはとても重要だなと思いました。

先月しっかりと記録できるとは残したのでガッツリお休みを取れて良かったです。

あとは仕事のネタになることを後半で仕込んでいけるといいなと思いました。

連休中に意志の力で勉強するのは難しい

あと休みになってブログの更新とか自分の勉強とかを意志の力でなんとかするのは難しいと思いました。

せっかくの休みならダラダラしているのがいいと思ってしまいますし、一生懸命すぎると休んだ気にならないのでその辺はなにか工夫が必要だなと感じました。

来るべき夏休みの時にココで反省したことを活かせるといいなと思います。

休みにはいる前に情報発信はストックが必要

これも、ガッツリ休むために必要だなと思いました。

毎日思いついたことをただダラダラと書いているこのブログですが、流石に連チャンで更新していないと段々と更新する頻度が落ちてしまうので、更新ボタンを押すだけでも2日に一回くらいのストックはしていきたいなと

ホントに継続するのは難しいですね。

とりあえずこれで一回更新できたし次はまたネタ探しをして更新します。

自分のために一生懸命頑張るのであればいいのではないかと思う

今週もGWが近づいてきて自分の業務がすごい勢いで溜まってきているのですが、段々と頭で処理しきれない状態のものが来ているるので少し頑張りどころかなと思います。

大変だと思うことは分析する材料にする。

渦中にいる間はしがみつくしかないですが、忙しかった時に取った記録を分析出来るようログは毎日とっているので一旦落ち着いたら分析してみようと思います。

忙しいことで忙殺されすぎると生産性も悪いし、カオス状態な頭のなかで過ごすのはなんか気持ち悪いので

ちょっと今週は上手く記録が取れない仕事が多いので昼休みなどを使って記録を整理しています。

まあ、程々がいいですよ、程々が

自動化出来るかを検討してみる。

特にログ取りの時に思ってはいるけれども止まっている作業としては、ブロク的な媒体で日報を更新するという仕組みがまだだなと思います。

この辺はgitの様な分散管理に向いているのでローカルでメモを書きながら仕事が終わったら、コミットして静的ジェネレーターみたいなものにデプロイしておけば検索性とかも向上するし、便利だよねーと思ったり思わなかったり。

他にもいまのデバッグ作業をJenkinsのジョブにしてテストは自動化したいのですがどうも考えをまとめる余裕が出来ていないので、この辺はGWに一回簡単なものをサンプルとして取って実験してみようと思います。

いまはリッチにVMを一個貸し切ってサービスつくってもいいと言われてますが、流石に自分の環境で同じようなリソースの使い方は出来ないのでなるべき省リソースで環境を構築しやすいものを考えたいと思います。

もう一度目標を練り直してみる

冬場に色々とかんがえていましたが、そろそろ忘れてきているので改めて目標設定を行って置こうと思います。

技術的なものは溜まってきたし、色々とアウトプットしていきたいですね。

思い出の品を売ってみた

仕事が今週若干忙しく、睡眠不足もあったため食生活とか少し不摂生だったなと感じました。(唐突にタイトルと全く関係ないけれど)

思い出の品をどうしようか思って売ってみた

社会人になって仕事以外にも毎日忙しい日々を送ってみると、過去を振り返る機会どころか家にかえる機会すら少なくってきてしまっていたりなかなかカオスな状態になってきました。

そんな中ふと、「なんかずっとタンスの奥にしまいっぱなしのミクさんのもの誰かに渡せるといいな」と思ってメルカリに出品してみました。

もちろん中古ショップに売っても良かったけど、思い出の品が業務的に処理されていく姿を見るのはちょっと耐えられないなとおもったので

最初に出してみたのはもう6,7年くらい前のライブで初めて手に入れた缶バッチを出品してみました。

結果は速攻で売れました、しかも値切りなしで即買い

購入していただいた相手も、とても良い方で缶バッチの「ミクの日大感謝祭」のバッチも傷あるけれども買ってよかったと言って頂きとてもミクさんが好きな人に受け取って頂いて自分自身も嬉しかったです。

タンスの中に眠らせているのであれば誰かに使ってほしいし、それがちゃんとわかってくれるひとに届くととてもうれしい気持ちになりますね。

たしかにお金で交換はするけれどもそれだけ価値を認めてくれているということでもある

思い出の品を現金化することは多少引け目を感じなくはないですが、やってみて思ったことはちゃんと価値を感じたものはそれなりの値段で買ってくれる人がいるということをダイレクトに感じつことが出来てとても良かったです。

もちろん、すごい値切り方をしてくる人もいるとは思いますが、業務的に売らなくてはならないという場所から外れたところでこういったやり取りが出来るのは助かりました。(生計を立てるビジネスだと感情よりも損得が優先になることが多いですから)

お金はそれだけこの持ち物に価値を感じているということなので僕は積極的に売ったり買ったりスのはいいと思います。

ただし、利益だけが目的の転売は除きますが

エンタメのトレンドを知るにもいい材料

実際にトレードしてみると、こういったものの値段をみていま何が流行っているのかを見ることも出来るなと思いました。

特に若者の流行を観察する要素としては結構いいかも

僕もいちおう若者ですが、やはり社会人になってくると勉強と仕事も時間が多いので娯楽で何が流行っているのかはちょっと気になります。

ネットで脚色されたデータよりも生の出品データを見てるとよりこの辺はリアルに感じることが出来ていいですね。

まあ、とりあえず思い出の品がミクさんを好きな人に届いてよかった。

今後引っ越しをするかもしれないから、他にも残っているものはメルカリで売ってみよう。

メルカリが上場するらしいのでメルカリやってみる

いままでフリマアプリをやったことがなかったので試しにやってみようかなと思って早速やってみました。

とりあえず実験で買ったけど必要なかった本を一冊出品してみたところ2分位で即買いだったので衝撃的でした。

ユーザー数が多い空間であるのはすごい

とにかくユーザー数が多いというのか出品してみて感じました。

あとはいままでインターネットで販売していた時にめんどくさかった部分がかなり自動化されていることに驚きました。

確かにこれはユニコーン企業になるなとというのがわかります。

あー株ほしいな(まとまった資金があれば)

特に配送の手間があまりないところがいい

オークションサイトなんかだと入札にタイムラグがあったり、商品の配送がめんどくさかったりしていましたが。メルカリはその辺も考慮した設計になっているみたいで2次元バーコードで配送が出来るらしいということは驚きました。

とりあえず商品が1個売れたのでそれで配送してみようと思います。

まあ、なんでもそうなんですが障壁が発生するのはユーザーの手間なんですよね。

めんどいと思ってしまった時点で使われなくなってしまうしそのへんこれはうまいなと思いました。

監視体制もお金を掛けているみたい

ココについては有人監視をしているみたいなので、現金を取り扱ったり昔のネット販売で問題になっていた偽ブランド品の流通なんかの防止にはかなり力を入れているみたいです。

その辺は闇市みたいにならなそうなのでいいですね。

後は入金とかの手間も一度事務局に集約して受け渡ししているので胡散臭いものが届いて返品が発生する時なんかも役に立ちそうです。

本とかAmazonで変に中古販売するよりもこっちのほうがいいかもと予想以上でした。

これいいわ、うん面白いわ

実現したいことはすぐにやらんとやらなくなると思う

今週は弾丸で静岡まで行ってきてGOOUTという雑誌のイベントに参加してきました。

天気もそんなによくないし、朝から一生懸命車を使って200キロオーバーなコースを走るのも嫌だったので、金曜に仕事が終わった後にササッと支度をして速攻で静岡まで夜中走るという若さを武器にした所業を行っておりました。

出来ない理由よりもうやった後にどうするかを考えればいい

今回全行程自分が運転手だったので結構大変だったと思いました。

しかし、夜中に運転して静岡に突入したお陰でチケットは買ったけど結局いかないといった状態は回避出来たし、寒かったけどいつもやっているアウトドア装備プラスアルファをいつも考えていたおかげで寒さや雨にも対応することが出来ました。

行ったときの気温は10度くらいで東京の半分くらいの気温でしたし、天候も雨で大的中だったので良かったです。

あとは、疲れたしお金もかかったけどそれは次の日も休みだということで対策を打つことも出来ました。

いかない理由よりも出来ることを探して実現するということが大事と言い続けていてよかった。

自分たちはあっという間に時間を消費してしまうということを肝に命じておく

これは、最近祖父がなくなった時に思ったことで、自分たちはまだ20代だけれでもそんなアドバンテージすぐに吹き飛んでしまうということを強くイメージしました。

大変お世話になった身内だったので自分自身がちゃんと恩返しができたのかはわかりませんが、出来ることはやったなと言う感じに思いました。

その後ふと「出来ない理由を探しているとあっという間にホントにできなくなってしまう」ということも感じました。自分たちには時間が年上の人たちよりもあるかもしれないが、自分がやりたいと思ったことはさっさとやってしまわないとあっという間にできなくなってしまう

なので、今回もそうですが「あ、今できるかも」と思ったことはすぐにやるということはいままで以上に取り組んでいきたいなと思います。

環境は整っているのだから後は自分の頭を使って考える

いまの自分の環境でいいことは、自分がこうしたいと思ったことは実現出来るということです。

お金は確かに潤沢にあるとは言えないけれども、「どうしたら実現できそうか」に注力すればいいだけかなと

今年はそんなことを思っているのでガンガン実践していけるようにしたいですね。

ブログお引越ししました。

無料期間中に何もしなかったけれども。。。

 

WordPressでちまちま更新していたブログをはてなに移動しました。

 

独自ドメインがちゃんと移行できるのかとかも実験したかったし(結局サブドメインつくったから意味ないと思うけども)

 

とりあえずネームサーバーとかもしっかり移動できたみたいなのでとりあえずオッケーかな

 

今週は諸事情あって全くブログやってなかったけれども

 

またちまちま更新していこうと思います。

 

今日はそんだけ