つかぱい.com

禅とギターとミクさんと

コードギアスをもう一回見てみた

アマゾンのプライム会員なのでビデオ見放題になってました。

やっぱ今となっても面白いですね。しかもまだゴールデンタイムで2クール作品だった時代

SF系な部分はお約束な感じがしますが、ロボットの力技でなんとかするのではなく、組織のマネジメントからプロパガンダまで入りとあらゆる戦略を駆使して大きいものの立ち向かう姿勢はとてもかっこいいです。

主人公の性格はかなりひねくれていますが、それも正義と悪をうまう具合に対比させる要素になっているし、現実社会への問いかけ的な問答を繰り返す場面もあるので今となって見ると非常に奥の深い作品だったなと思います。

これが10年前と考えるとなんだか早いような気がしますがミクさんともそんな調子で20年とかいっちゃうのかな、すでに心配です。

ついでに現在はスピンオフ作品の亡国のアキトを見てます。

そういえば狼と香辛料も新章突入なそうな、高校で12巻止まりになっているのでこれを機に新刊と既刊を買って見たいですね。僕の経済への入門書でもあったのでまた今読み返したらまた違った味で楽しめそう。

でもよく考えたら学生時代にハマったものがまた面白くなるのはおじさんになってからなんですね(笑)

20周年になったらもう僕もいい年なおじさんか

もし10年後もブログ続けていたら記事を読み返して悶えているのかもしれない

好きなことはいつまでも好きでいたいですね。