つかぱい.com

禅とギターとミクさんと

2017-02-23

2017/02/23

1月から初めて色々と試して見たけどうまくいったこととそうでないことが二ヶ月目にしてわかったような気がする。

アプリ系はやる時間をあらかじめ決めてやったものはうまくいってる

英単語のmikanとかマインドフルネスのcalmは割と毎日数分だけど継続している。逆にlifesum見たいな自分で頑張ってなんとかしないといけない奴はあんまりうまくいってないと思う。

バイトで8時間以上の拘束時間を考えるとやはり数分で完結するものが一番効率がいいんだなと思う。時間かけてやることと決断に労力かかる奴はあまり習慣化には向いていないみたいだ。

暇な時間は頑張ることは向いていない

1月からやっている習慣化プログラムも出来る限りの労力で続けることを目標にしてやってるが、スケジュールが変則的になってるので朝の数分や夜寝る前ぐらいしか定期的に行うルーティンは続かないことがわかった。

やっぱ人間だし、怠惰になるので意識でなんとかしようという再現困難なものはやっぱ続けるのは難しいみたい。半年ギャップイヤーで時間が有り余っているといってもモチベーション高く持つのは難しいですね。

更新も日常のことであればスマホで📱

ブログもMacで更新することにこだわっていたけど、iAWriterをiOSにも導入したので少しずつ電車とか隙間時間に文字を書いて、座れる時にMacとかiPadでチェックする形にシフトしていこうと思ってます。

マークダウンとクラウドの世界に慣れきってしまうとそれ以外が面倒で使いたくなくなる(笑)

コードを書いたり処理が重いタスク以外はなんとでもなっちゃうわスマホ

アンドロイドだったら同期とかめんどくさいんだろうな、アップル信者だから今のところそういうことはないけど、うん。

iPhone7に変えてからありとあらゆるものが出来ちゃってるので今後Macで何かすることが減りそうなくらい。支払いも検索もなんでも出来るし充電も長いってなったら一体他に何がいるのかわかんなくなってくる。

それでもMacとかサーバーはいじっていたいしすきなんだけどね。

日常の効率化は1日にしてならずかな