つかぱい.com

禅とギターとミクさんと

Macの容量が少なすぎて断捨離する件

いろんなものをインストールしたせいでMacの容量がほとんどない状態が続いていました。

時間がなくて今まで放置していたけれどここまでとは…

自分のは128GBのストレージだからそもそも少ない領域内で頑張ってはいたんだけど

(昔に比べれはものすごく大容量だけどね)

二年経過するとどんどん増えていくiPhoneのアプリとの戦いに敗北し6に変えた時は64GBにしたのが原因の一つだったかも

ディスクのエラーチェックとファインダーで使っていないファイルのチェックをしていると

「昔ローカルバックアップしたアプリのファイルがまだ残っとるやん⁉︎」

という事実が発覚

Windows時代にもダンプファイルとかシステムログが溜まりすぎてフリーズが起きていたことを思いだしたのがきっかけだったけれど

アプリは手動で見つけないといけないのかと思いました。

ついでに肥大化してたファイルはitunesないのMobile系のファイルでした。

iPhoneを毎回接続するような設定にしている人はファインダーで確認するといいかも

アップデートしないファイルとか昔iPhone上で削除したファイルが残っている可能性大

しかも結構な容量食べています。

itunesの中にあるアプリのディレクトリとかまず探さないし、自動化しすぎて肥大化したファイルを探すなんて根気のいる作業はあまりしたくないのが大人なんだろうなぁ

ゆえに、新しいMacにしようとかSSDの外部ストレージ買おうとかお金で解決しようになる

正直めんどくさいものね。

でも電子機器もメンテナンスフリーな汎用コンピューターなんてないわけだから、そこは勘違いしない方がいいと思う。

ついでにdisるわけじゃないけど「MacClean」のアプリ

あれ全くファイル削除されてなかったよ。

むしろストレージ増えました。要注意です。